よくある質問

>

太陽光発電がエコなのはどうして?

燃料を燃やして電気エネルギーを作り出す従来の発電と異なり、太陽光発電は発電時にCO2(二酸化炭素)を排出しません。

二酸化炭素は地球温暖化を進める物質として、削減が求められています。

太陽光発電システムを導入できない、設置できないことはありますか?

はい、気候や立地条件によっては、太陽発電システムが設置できないことがあります。

海沿いで海水による塩害が多い地域、積雪量が多い地域、温泉地など金属を腐食させる物質が多い地域、標高1,000m以上の地域などには設置できないことがあります。

また、これらの地域でなくとも、避雷針や避雷動線に近い場所、振動や衝撃を受ける可能性がある場所などには設置できないことがあります。

個々の条件については、実際に現地調査を行ってみないことには判断できませんので、お気軽にお問い合わせください。

太陽光パネルは劣化しないのですか?耐用年数はどれくらいですか?

太陽光パネルは、太陽電池の集まったものです。太陽電池の寿命は素材やメーカー、設置条件、設置箇所によって異なりますが、20年以上は持つといわれています。

ただし、電力を変換したりコントロールしたりする周辺機器については、保証期間が10年のものが多く、10年を目安に交換が必要となります。

太陽光発電で導入コストを回収できるのは何年後くらいからですか?

一般的な家庭であれば、設置から10~12年でコスト回収できるといわれています。

導入コストについては普及するにつれ、システム自体の価格が下がる傾向にあり、補助金などを利用することでより早い段階でコスト回収することも期待できます。

 

 岐阜県外の一宮の者ですが、依頼することができますか?

 当社の対応エリアについては、こちらでご紹介しています。

ご住所によっては、県外であっても対応可能な場合がありますので、お気軽にお問い合わせください。

 古い家で屋根も老朽化しているのですが、施工は可能でしょうか?

もしくは、屋根以外の敷地内で効率よく発電することはできますか?

 はい。当社では、無料で現地調査を行っておりますので、お気軽にお申し込みください。

屋根以外への設置も可能ですが、太陽光パネルの枚数や設置箇所の日照量によっては、導入コストの回収が厳しくなることもあります。